ニュース

手に馴染むデザインとハンドメイドならではの味わい「原光弘」さんのグラス

厚く作ることで新たな温もりが生まれる。
ナチュラルな曲線、光の屈折が織りなすガラスの動き。
光があたると美しく輝きます。
「食卓で使う飽きのこないシンプルなうつわ」をコンセプトに作られている、「グラスアート夢屋」の原光弘さんのうつわ。