糸島志摩工房 デミタスカップ&ソーサー ホワイト
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

糸島志摩工房 デミタスカップ&ソーサー ホワイト

残り2点

¥4,400 税込

送料についてはこちら

2019年、糸島の新町にできた志摩工房の藤原宏充さんの作品。 静謐な白磁の造形で世界的に知られている黒田泰蔵氏に師事。 完成のイメージはもっと先にあり、試行錯誤して一歩ずつ歩を進める日々 ですと、まだまだ新しいことに挑戦されています。 特徴は形・素材ともに簡素で薄作りであること。 一般的に仕上削りで生地を薄くする事が多いのですが、轆轤成形のみで可能な薄さを出しているのが特徴です。 こちらは磁器となります。 小ぶりなカップで飲むコーヒーは、どこかその時間を優雅で洗練されたものにしてくれます。 すとんとした寸胴型がどこか洗練された印象で古臭さを感じさせず、スタイリッシュな見た目に小さなサイズは、置いてるだけでも可愛く、おしゃれ。 サイズ:約 カップ口径5.5~6cm (持ち手含む8.5~9cm)高さ5.5cm       ソーサー直径12.5cm ※手作りのため、1点1点多少異なります。