杉の木クラフト お弁当箱(小)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

杉の木クラフト お弁当箱(小)

残り2点

¥6,160 税込

送料についてはこちら

杉という素材の持つ魅力を活かしたものづくりをされる「杉の木クラフト」さん。削る音、曲げる音、刷り込む音など杉の木と会話をするように生まれた温もり溢れる製品を生み出しています。 木目や色合い、節の跡などひとつひとつ表情があり、個性があります。 繰り返し使い込むうちに味わいが増し変化していく様もまた楽しみのひとつです。 ご飯をおいしく保つ、お手入れの楽な杉と漆の曲げわっぱの弁当箱です。 軽くて手触りがよい杉の木は、調温・断熱の性質があります。 色やにおい移りを防ぐ漆は洗いやすく、乾きが早く、殺菌作用もあります。 標準サイズ。 量が入るように深く、バッグなどに入れて持ち運びしやすいように幅はスリムにつくられています。 素材:九州スギ(耐久性のある心材のみ) 接着:麦漆(漆と小麦粉を練った古来からの糊) 塗り:生漆(ウルシの木の樹液) 【サイズ】 縦:8㎝ 横:18㎝ 高さ6㎝ 【取扱について】 表面の漆塗りを長持ちさせるコツは洗うときにあります。強くこすらず、柔らかいスポンジなどで優しく洗ってください。洗剤も使えます。 水を切って自然乾燥で構いませんが、表面をできるだけ乾燥させた方が良いです。 使用後すぐに洗うことが望ましいですが、時間が経ちご飯粒などが乾いて固くなったときはこすり取らずに、水につけて柔らかくしてから落としてください。長時間水につけすぎないようにします。 漆は紫外線に弱いので直射日光の当たらないように注意します。 長く使わない時は、隅まできれいに洗い、乾かしてからフタを空けた状態で保管してください。 電子レンジ、食洗器、乾燥機での急激な温度変化は本体への負担が大きいと思われます。冷蔵庫内での一時的なご使用は可能です。 醤油やカレーなど色の濃いものを長時間のせておきますとシミの原因になります。 表面の漆が擦れて白く木肌が見えてきたら塗りなおしをお勧めします。また、割れや欠けなども修繕できますのでご連絡下さい。